生姜の持つ美容パワー!生かさない手はあるまい。

今日は、漢方にも取り入れられている「生姜」について紹介していきたいと思います。

生姜のチカラを美容に生かす

最近は雑誌なんかでも特集が組まれるようになりましたが、なかなか侮れないのが生姜パワー。

カラダを温めてくれる

生姜は陽性の食べ物です。
生姜の入っているものを食べると、カラダがポカポカしてきたということを体験した方もいるのではないでしょうか。

生姜はカラダを温めてくれるので、冷え性対策なんかにもいいですよね。少し前に「生姜紅茶」なんてのも流行りましたが、まだ試したことがない人はしょうが紅茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

たまにこだわりのカフェなんかにはジンジャーティーがメニューに合ったりもしますよ。

ダイエットにも最適!

カラダが温かいと、脂肪の燃焼もよくなります。
生姜を食べてから有酸素運動をするという実験では、より脂肪が燃焼されやすくなっているというデータもあるんだとか。

どうせ運動をするのなら、効率よく脂肪を燃やしていきたいですよね。ダイエット中の運動前には、生姜ありのレシピにするとより早く効果がでるかもしれません。

食後に食べれば糖化予防にも!

これはあまり知られていないのですが、生姜って糖化を防げるというデータもあるんですよ。

砂糖や炭水化物を摂ると、どうしても増えてしまう糖分。
実は糖分って、肌やカラダを老化させてしまう栄養素でもあります。

甘いモノをたくさん食べてしまった…、炭水化物大好きすぎて、いつも食べ過ぎちゃう…

そんな時には、食後に生姜を摂ってみるのがオススメです。
カラダの中の糖化を防いでくれるので、内側からのアンチエイジング、シミやたるみ予防や美肌対策になるんですよ。

どんな食事にも合いやすい!

でも生姜って、何に合わせればいいの?と思ってしまうかもしれません。

生姜焼きや冷ややっこの薬味として使われることは有名ですよね。実は生姜の使い方ってそれだけではありません。

お味噌汁にいれたらサッパリとするし、野菜炒めに使えばよりカラダを温めてくれます。お魚を食べる時の薬味としても使えるし、煮魚と一緒に煮るのもありです。

生姜は美容効果が高い食べ物ですが、使い道も多い便利な食べ物でもあるんですよ。健康な美人さんを目指すのなら、上手に取り入れていきたい食べ物です。

生姜で美肌美人になっちゃおう!

美人は毎日の積み重ねです。

ちょっとした工夫でも、1週間、1ヶ月、3ヶ月、1年、5年、十年と続けていくことで確実に大きな違いとなっていきます。

少しづつでもゆっくりでも、美肌の魅力を高める週間を取り入れていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です